UCカード不正利用だけじゃ補填されないらしい

UCカードユーザーの00Fateです。

UCカードユーザーにとって気になるニュースです。

まずは、以下をご覧ください。

UCカードで見知らぬ不正利用が。勿論不正利用なので補償されると思ったら・・・

このTogetterによると、UCカードを不正利用され問い合わせを行ったところ、補填されないという回答が帰ってきたとのこと。

理由は、盗難されたカードでは無い事のようです。

実際に私が契約している、UCカードの利用規約にも以下のように「盗難時のみの補填」と受け取れる文章が記載されておりました。

(これは、UCカードゴールド・プライズのものです)

以前、VPS契約をしているカゴヤに私のクレジットカード情報が流出してしまった旨連絡を頂いてから、

再発行していなかったので、これを機に解約しようと思います。

Togatterで紹介した本人が、酔っ払った勢いで利用した可能性などもあるかとは思います。

真相は定かではありませんが、規約にも記述が無いので保障が手厚いカードに変えようと思います。

今現在は楽天カードゴールドも保有しておりますが、

最低でも二枚は保有しておきたいので代わりとなるカードを探さなければ・・・

8月21日 追記

結局の所、UCカードは解約致しました。

代わりとなるカードとして、JCBの一般カードを申し込みました。

申し込み審査は10分程で完了し、今週か来週中には届く予定です。

JCBゴールドは、保険内容が手厚い為、このゴールドを目指すべくまずは一般カードを申し込んだ次第です。

使い勝手が良ければ、来年には格上げしたいと思います。

スポンサーリンク
レンタングル(大)広告
レンタングル(大)広告

シェアする

フォローする