カップ麺より安い、インスタントラーメン【節約??】

カップ麺食べて節約した気になってる人いませんか?

そもそも、カップ麺やインスタントラーメンは体に悪いのでおすすめ出来ませんが、一食あたりの値段をカップ麺より更に安くしようと思ったらインスタントラーメン(袋麺)がおすすめです。

カップ麺よりインスタントラーメンがおすすめな理由

1.一食あたりの値段が安い

言うまでもないですが、インスタントラーメンは安いです。

5食入りで400円以下で購入出来るので、一食あたりの金額は80円以下になります。

ちなみに、スーパーなどで100円以下のカップ麺は探せばありますが、個人的には不味いので食べたくありません。

2.調理は工夫すると楽になる

具が無いことと、調理がめんどくさいことを除けば節約にはなります。

お湯を沸かすのが面倒であったりしますが、電気ケトルでお湯を沸かして、

あとの調理は電子レンジで行えば日を使わずに食す事が出来ます。

以下の器具を使えば、水の量をケトルで計って調理出来ます。

3.カップ麺より害が少ない

カップ麺に使われる発泡スチロールですが、人体に悪影響を及ぼすとアメリカの研究で発表されています。

これは、発泡スチロールで作られた容器が熱湯により溶け出す事で体内に取り入れられてしまうからです。

これに比べると、インスタントラーメンはフライパンで調理したり、ガラスのどんぶりで食す事で発泡スチロールからの脅威を避ける事が出来ます。

これがある意味で一番おすすめ出来る点かもしれません。

発泡スチロールを体内に入れずに済むわけですから、これに越したことは無いですよね。

リンク: 怖い話が再燃 「カップ麺の容器は危険」とアメリカ医療研究チームが発表

デメリットはもちろんある

インスタントラーメンを食す事にはデメリットもあります。

1.単純に食生活が偏る

カップ麺を食すという行為にも全く同じ事が当てはまるので、カップ麺とインスタント麺(袋麺)の比較で言えば無視できる事ではありますが・・・

2.食器を洗う手間が増える

ラーメンを食べるために、食器を使うことになるので洗う手間が増えます。

この部分は、発泡スチロールの溶け出したスープを飲まずに済むという事とトレードオフになります。

さいごに

私は、カップ麺を食べて食費を抑えようとしてましたが、発泡スチロールで死にたくは無いのでインスタントラーメンを食べるようにしています。

もちろん、食のバランスは大事なのでラーメンばかり食べていると体に悪いことは言うまでもないです。

食事はバランスよく食べましょう。

というわけで、カップ麺を食べるよりインスタントラーメンを食べた方が良いよというお話でした。