Windows10が勝手にSSDもデフラグしてやがった件

SSDってデフラグしない方がいいとか、しても意味ないとか言われてますよね。

私は、耐久性を考えてSSDはデフラグしないようにしていました。

だが、しかし・・・

久々に、Windows純正のデフラグソフトを起動したら

設定した覚えがないのに、毎週デフラグを行う設定になっており(これはまぁよい)

更に、SSDもその設定に含まれてました(F〇ck Windows10・・・)

という訳で、SSDのデフラグを行わない様に設定を変更したのでご紹介。

まず、Windowsの検索メニュー(もしくは、Cortana)で「デフラグ」と検索

検索結果から、「ドライブの最適化」を選択

「スケジュールされた最適化」項目内の「設定の変更」をクリック。

この際、管理者権限を問われる可能性がありますが、「はい」を選択

するとスケジュール項目が出ます。

スケジュールによるデフラグが完全に必要が無い方は、

「スケジュールに従って実行する」のチェックを外し「OK」を押し終了です。

個別のドライブにスケジュールによるデフラグを設定したい方は、

「ドライブ」の右にある「選択」ボタンを押し、

スケジュール設定でデフラグしたいドライブだけチェックボックスにチェックを入れ「OK」。

この項目に、ドライブを増やした場合に勝手にデフラグするかどうかのチェックボックスもあるので、お好みで設定してください。

以上です。

SSDは基本的に、書き込み回数が耐久年数に直結すると言われているので、気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
レンタングル(大)広告
レンタングル(大)広告

シェアする

フォローする