次のスマホはiPhoneにするかAndroidにするか

私は、現在iPhone6Sを利用中です。

次のスマホを買うにあたり、引き続きiPhoneにするか、

GalaxyやOneplusなど高性能なAndroid機にするか迷っております。

iPhoneを引き続き買うとすれば、iPhoneXになるでしょうが、

迷うところも大きいです。

メリットとデメリット

iPhoneのメリット

ゲームをやるための端末としてはiPhoneはとても優秀です。

iphone8はiPhone6sにダブルスコアをつけるベンチマーク結果もあるため、買って後悔はないと考えております。

また、3Dタッチが便利すぎて、Androidのキーボード入力でイライラする可能性が高いです。

入力カーソルが3Dタッチで動かせるのはかなり大きなアドバンテージです。

Androidのメリット

端末にもよりますが、バッテリーの容量がiPhoneに比べて大きいものが多いです。

私が視野に入れるAndroid端末だと、

Galaxy S8や Oneplus5などですが

容量と動作時間はiphoneの二倍程長いというような実験がされていたりします。

他にも、Androidはメモリ(RAM)の容量が比較的大きいことでも有名です。

このメモリ(RAM)というのは、机のようなもので、色々なアプリを常駐させた時にも余裕ができます。

iPhoneはバックグラウンドのアプリをうまく制御することでメモリの容量を抑えていますが、

iPhone8にもなって2GB(PLUSは3GB)というのは私的にはマイナスポイントです。

気になっているのはiPhoneXのメモリ容量です。

これが、4GB以上であれば飛びつく可能性は高いですが、iPhone8 Plusが3GBの時点で望み薄ではあります。

これは、発売されてみないと分かりません。

結局のところ、アプリそのものの動作は差が小さくなってきているため、迷ってしまうのです。

また、oneplusに関してはoneplus6を待つことも出来ますし、google pixel2も気になるところではありますので当分頭を悩ませようと思います。(これが案外楽しい)

もしかしたら、「iPhone6sのままでいいや〜」となるかもしれませんしね

スポンサーリンク
レンタングル(大)広告
レンタングル(大)広告

シェアする

フォローする