FC2ブログからWordPressに移行して良かったこと

FC2よりブログを移転し、まだあまり記事を書けていませんが

雑感というか、なんというか

端的に良かったことをまとめようと思います。

1.早い

なんといっても高速に動作します。

といっても、サーバースペックやサーバーの通信速度に依存しますが、

自分でチューニングして高速化可能な点は無料ブログとは比べ物にならないです。

2.レスポンシブサイト対応

PCやスマホ・タブレットなど、いろいろな表示領域を持つ端末が世の中に溢れている昨今

サイトもPCとスマホ・タブレットにフレキシブルに対応することが求められています。

WordPressであれば簡単に構築可能な上、

無料でテーマを配布していただいている方も多く存在するのでサイトデザインに疎い私のような人間でも簡単に構築することが出来ました。

3.スマホアプリから投稿可能

Android、並びにiOS向けにWordPressのアプリが存在します。

アプリを利用することにより、スマホから記事のアップが可能となります。

4.WordPressで投稿などをする際はサーバーという存在をあまり気にしなくて良い

私のようにVPSでWordPressを構築している場合はセキュリティ等の設定をきちんと行う必要はありますが、

WordPress上での操作(投稿・編集・テンプレートカスタマイズ他)に関して言えば、WEBブラウザ上から行える為サーバーの存在を気にせず、記事を書くことに没頭することが出来ます。

(この点に関してはFC2も同様にWEBページ上からのアクセスですが、個人的にはWordPressのコンソールの方が分かりやすいです。)

5.プラグインが豊富

WordPressと言えばプラグインではないでしょうか?

いろいろなプラグインがあり、私が使っている”WP Edit”(記事を書く際に使う拡張機能)や”WP to Twitter”(記事を投稿する際に自動でツイートする機能)

管理者向けのプラグインでは、”SSH SFTP Updater Support”(コンソールからのファイルアップロードや削除の際にSSH通信を可能にする機能)や”WP Multibyte Patch”(日本語などのマルチバイト文字を利用する際に不具合が出ないようにしてくれる機能)などなど

自分の使いたい機能を好きなように追加したりすることが出来ます。

また、プラグインの中にはWordPressそのものの読み込み速度を高速化してくれる、キャッシュ機能を持ったプラグインなんてものもあります。

ちなみに、私は不具合出すと怖いのでキャッシュプラグインは入れてません。

などなど、

良い点を挙げればきりがありません。

デメリットを上げるとすれば、

1.サーバーの管理を自分でやらないといけない。

2.FC2向けのスマホアプリの方が高機能

3.お金がかかる

という三点が上げられますが、

レンタルサーバーの契約方法によっては管理をする必要が無いプランもありますし、

スマホアプリを使わずに直接ブラウザ上からWordPressコンソールを開けば機能もFC2に勝ります。

まぁ、お金が掛かるというのは正直に申し上げてどうすることも出来ませんが、

その分の速度は手に入ります。

とまぁ、私自身がブログを移行して良かったと感じた事の紹介でした。

スポンサーリンク
レンタングル(大)広告
レンタングル(大)広告

シェアする

フォローする