Reゼロ11話感動回だった【レム】

Reゼロ11話は感動回でしたわぁ

いつも通り、スバルの馬鹿具合が暴走してた

そして、レムがスバルにデレた回でした(こっちの方が重要な奴は萌豚

※以下ネタバレ含む

と言う事で、まとめると

【ストーリー構成】

1.レムの回想

双子として生まれた頃からラムが角を失うまでの回想シーン

ReゼロReゼロ_04

Reゼロ_07Reゼロ_11

鬼にとっての角の重要性は10話参照

レムはラムに対して劣等感を抱いていたが、その劣等感の最たる”角”を無くした姉を見て心の中で喜んでしまった事を贖罪としていた。

Reゼロ16 Reゼロ17

2.現実世界

レムが意識を戻し、スバル・ラムと状況について話す。

レム「どうして、放っておいてくれなかったんですか。ねぇさまとスバルくんが来てしまっては意味がない。」

「傷つくのはレムだけで十分で・・・」

と回想シーンを伏線に話を進めていく。

Reゼロ18

そして、スバルのいつもの無茶ぶりを提案。

死に戻り可能な話じゃなかったらただの馬鹿が主人公のアニメに見えるが 一味違う

3.スバルが殿を

ラムにレムを抱えさせて逃げさせる作戦に

スバルが犬に立ち向かいに行くシーンでOPが流れる(OP無かったから来るだろうとは予想してた)

Reゼロ19

いやぁ、感動っすね

この後どうなるかはアニメ見てもらう事にして・・・

最後はラムより胸が大きい事を褒められてこの顔↓

Reゼロ_14

と全体の流れとしてはこんなもんか・・・

細かい展開は自分の目で見てもらうとして。

そういえば、

前回の次回予告でラム・レムの幼少期キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

とか思ってたんですが、まったくもって楽しめる雰囲気ではなかった・・・

Reゼロ_12

もちろん、可愛いシーンもあったけどね

この回は今後の展開に対して重要な回になりそうです。

レムがデレた所とか。ループ回避してヒャッハーな所とか。レムがデレた所が・・・

というわけで、次回気になるぜよ

スポンサーリンク
レンタングル(大)広告
レンタングル(大)広告

シェアする

フォローする